転職する時に源泉徴収票で休職がばれない方法を教えます

genseneye 休職一般

休職を経て、転職を考えようという方は少なくないと思いますが、その際にうつ病で休職をしていたという事実を、転職先に知られたくないことがありますよね。

ただ、源泉徴収票を提出すると、休職がばれてしまうのでは、と心配する方も多いはずです。今日はそんな転職と源泉徴収票の関係について書いていきたいと思います。

源泉徴収票には休職の記載はない

gensen
gensen

源泉徴収票について少しおさらいしておきましょう。源泉徴収票は、会社から支給された給与に対し、本人がどのくらい所得税を納めたかを記載した書類です。そのため、休職していたかどうかを記載する欄は一切ありません。

源泉徴収票が0円で休職がばれる

では、源泉徴収票から休職がばれてしまう場合は、どういった理由によるのでしょうか。結論としては、源泉徴収票に記載された給与が0円、または少ないために、休職がばれてしまうという事態が起こります。

休職中は、会社から給与を支給されていなかった場合、当然源泉徴収票にはその分の給与の記載がありません。傷病手当をもらっているという方もいるかもしれませんが、傷病手当は所得税が非課税(税金がかからない)ため、源泉徴収票には記載がされません。

そのため、例えば1月~12月まで給与の支給がない休職をしていた場合は、源泉徴収票の給与所得は0円と記載がされることになり、それによって休職をしていたことがばれてしまうのです。

休職をばれないようにする対策は?

メンタル面での休職でもし転職が取り消されたら、と不安になりますよね。

うつ病などで休職していたという事実を転職先に知られたくない、という方は多いのではないでしょうか。転職活動に不利になったらと心配ですよね。では、休職をばれないようにするにはどうすればいいのでしょうか。

体調悪化で乗り切る

もし、会社に聞かれることがあったなら、一番いい方法は、体調が悪くて休んでいた、などうつ病であることは隠しておくことです。体調が悪かった、ということは事実であり、決して嘘はついていません。

出来る限り提出を遅らせる

また、もう一つお勧めなのが、出来る限り提出を遅らせることです。休職をしていたとしても、今の会社での働きがよければ、休職を理由に退職させる可能性は下がります

もし休職で不利になりたくないという場合は、とにかく今の会社で出来るだけ評価をあげるように務めるといいでしょう。またそもそもなのですが、源泉徴収票は入社後になると思いますので、転職時点でばれる可能性はすくないです。

事務の方に直接渡す

もう一つ、会社が明確に給与計算などをする人と上司が別という場合は、出来るだけ事務の方に直接渡しましょう。今はプライバシーが非常に重視されており、事務の方が休職の事実を知ったとしても、
それをあなたの上司など人事権に関わる方に伝えられる可能性が下がります。

逆に、上司など人事権に関わる方に渡してしまうと、休職の事実がわかってしまう可能性が高くなりますので、注意しましょう。

自分で確定申告をするからと提出しない

最後に、お勧めなのは、そもそも源泉徴収票を提出しない、という方法です。源泉徴収票は、現職と合わせて年末調整という手続きをする時に使います。しかし、それ以外の用途では使いません。

なので、自分で確定申告をするので提出しません、と言えばそれ以上追及されることはありません。

転職エージェントに相談してみる

やっぱり休職していると転職活動自体が不安、そんな時は転職エージェントに相談してみるのもいいかもしれません。転職エージェントは、転職のプロであり、紹介先求人の癖も熟知しています。そのため、転職エージェントを頼ることで、休職していても有利に就活を勧められる可能性はかなり高いです。

といっても、転職エージェントは沢山あり、どこがいいか迷ってしまうと思います。そんな時は転職エージェント最大手のリクルートエージェントがお勧めです!

聞かれたら正直に答えておこう

これまでの手段を使って防ごうとしても、休職していたことがばれてしまい、なぜ休職していたのと聞かれたら、素直にちょっとメンタルが病んでしまって、など、正直に答えた方が得策です。隠してまた再発した場合は、それを理由に退職にさせられる可能性もあります。

今、メンタルの病気に理解ある会社も増えています。嘘をつくより、正直に話してみましょう。きっとわかってくるはずです。

この記事を書いた人

保有資格(産業カウンセラー、行政書士、社会福祉士)
生活相談員やグループホーム、障害福祉事業所の勤務などを経て、
現在は東京にて生きづらい人のためのコミュニティを運営中。

giogioをフォローする
休職一般
giogioをフォローする
リワーク・ラボ~休職者のためのオンラインコミニティ~

コメント

休職者同士が集まるコミニティ、リコネクトラボ
今すぐ参加
タイトルとURLをコピーしました